カテゴリ:雑記
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | page top↑

彼女と私の食事情

 娘がもうすぐ1才という頃、隣町の子育て支援センターで催された離乳食の勉強会に行きました。
 そこで講師をしたのは、「離乳食レシピなんてクソ食らえ!取り分け万歳!」という考えで、親の箸であげればいい、味付けも気にしなくていい、すりつぶし&裏ごし必要なし!という、「昔の赤ちゃんはこんな感じでご飯もらってたんじゃない?」的な離乳食を勧めている方でした。
 最近の育児雑誌に載ってるような、裏ごして~○ミリに切って~トロトロに煮て~なんてことやってると、なかなか噛む力はつかず、そのことの悪影響は、歯並びや発音、顔貌、姿勢にも及ぶと。
  
 娘が、噛み噛みはするけども結局はべええっと出すのがいやだったけど、それも噛む練習になってたわけだ!
 味付け気にしなくていいなら、娘が私のおかずに手を出してきたとき、喜んで分けてあげればいいんだ!
 と、私はその勉強会後すごく気が楽になりました。
 で、それからは、「味噌入れる前の味噌汁の具」がメインだった娘にも色々なものを食べさせるようになり(でもまだ完全に親と一緒のおかずというほどの勇気はなし)、一緒にご飯楽しんでるなー!と思える瞬間も増えてきました(このときを待ってた)。
 
 そしてだんだん娘の好物も分かってきましたが、彼女は非常に渋好みというか、私だってそれ最近おいしいと思い始めたんだよってなものが好きです。
 たとえば高山なおみの料理に出てくる茹でた黒豆をしょうゆベースの浸し汁につけたものを、毎食&おやつにも食べ、おかげで「まめ」と言えるようにさえなったとか、あとは、例えばお正月にはお節を好み、特に昆布や椎茸の煮物にがっついていたとか。

 体が小さいのにあまり食べず、せっかく作ってもぺっぺっと悉く吐き出され、もう毎食レトルトにしたる!!と半泣きで母に電話したこともあったけど、今は好き嫌いもなく、椅子に座ったまま食事できるようになり、手を使って一人で食べられるようになったから、つぎはスプーン&フォークね♪なんて段階になって・・・ううう(泣)嬉しすぎ。

 今は二人でランチに行っても、食事と会話を楽しむっていうような感じじゃないけど、これから先、一緒にいっぱいおいしいものを食べたい。
スポンサーサイト
雑記 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

今秋デビュー

今秋デビューの3つ。挑戦した順に・・・

1.市のパン講座
 3回ほど家でも作ってみた。
 いわゆるフツーのパン(全粒粉入り~とか天然酵母~とかじゃないやつ)が好きな夫には好評。

2.手おとしコーヒー
 脱インスタント!
 近所の奥さんに連れて行ってもらったコーヒー豆屋で、100g500円の豆を購入。
 「苦味とコクのあるやつ」という好みを言って選んでもらっただけあって、本当に大好きな味だった。
 1週間でなくなったので、次はけちってスーパーのにしたら皆に不評。
 こうなると、いちいちお湯を沸かして手おとし・・・っていう作業がとたんに面倒くさくなったので、これはだめだと、もったいないけど別の豆を買いなおす。

3.娘の服を作る
 町内(歩いてすぐ!)にミシンレッスンしてくれるところを発見。
 手持ちのズボンを持ち込んで、型紙作り~完成までお世話になる。
 復習のために同じものを生地を変えて作って、次からは一人で挑戦中。


 型紙:先生オリジナル
 生地:LINNET
DSC03438_convert_20091205133928.jpg
 型紙:先生オリジナル
 生地:Fermata
DSC03439_convert_20091205133956.jpg
 型紙:polka drops フリーパターン
     キッズレイヤードスカート

 生地:手持ちのリネン+HARU
DSC03441_convert_20091205135741.jpg
 型紙:mish-mash
     子供用ギャザーキュロット

 生地:Pres-de



 洋裁って・・・実はミシンをかけてるのは全作業の1/4くらい!? 
 布を地直しして、型紙写して、縫い代つけて、生地切って、待ち針して、しつけして、やっとこミシン。ミシンしたらアイロン。
 このミシン以外の地味ーーーな作業がまあ面倒。
 でもそこを丁寧にすると出来が違うという先生の教えを今んところ遵守中。たしかに、ミシンでカバーできないわけだから、初心者ほど他が重要かも。
雑記 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

背中で語れ

 「いつまでもパジャマじゃね~着替えるよ」「ご飯食べたら歯磨くよ」「ちゃんと座ってね。座ったらご飯だよ」「えーおっぱい? もうすぐご飯だよ」「甘いのダメよ。虫歯になったらいややん」「鼻くそほじらないよ!」「いだだきますは?」「ごちそうさましてよ」・・・と母親業営み中の私、その生態は、

 今も寝間着のまんま。っていうか部屋着と寝間着一緒?ひざを立てて座ってご飯。今日は外出予定ないので、顔も洗ってないし、歯も磨いてない。しばしば残りご飯をジャーから直接しゃもじで食べる。食事前におやつをむしゃむしゃ。食事減らしてパンをむしゃむしゃ。やらなきゃいけないことより、やりたいこと。我慢嫌い・・・
  
 
 この前読んだ『子どもへのまなざし』には、子どもは親の言うことは聞きませんが、やることはよーく見ていて真似します、口で言ったことをするならそりゃいい子に育ちますよ、でも残念ながら言動を真似して育ちます、と。
 
 わはは。
 まだ小さいから全てを真似できないのが救い。


 この子がどんな子になるか、ほんとに私にかかってるんだよなー。
 ああ、なんて責任重大な。
雑記 | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑

手相観(テソーミ)

 bourgogneさんのところで紹介されていた「手相観(テソーミ)」、私も早速やってみました。

〈ほんとうのわたし編〉

明るく前向きで、みんなの人気者のあなたは
規則などにしばられることは苦手かもしれませんが、
なにごとも自由を好む、いきいきとした人です。
ものごとの考えかたはバランス感覚に長けた安定派。
まわりの人からの信頼を勝ち得るタイプです。
感情線から判断すると、周囲に対してオープンマインドで、
おっとりと豊かにものごとを受け取る、穏やかな性質。
また、運命線から見ると、人生において
まだ、ハッキリした方向性が決まっていないようです。
でも、それは「人生の自由時間」であると考え
いろんな方向にアンテナを研ぎすましましょう。
突き進むというより、いまは「探す」時期。
目的が明確になりさえすれば、運命線は、濃く強くなっていきますよ。
あなた自身の内面については、異なるふたつの個性があるようです。
その二面性を大切にして、スケール大きく、バランスを心がけて生きていきましょう。
いまは、まわりの人やものごとを動かす、大きなエネルギーを持てています。
スケールの大きなはたらきをし、強い影響力を与えるちからが備わっているときです。
気になるのは、いろんなことに対して少しがんばりすぎているのかも。
まわりの人に少し暑苦しい印象をあたえないようもう少し気楽にいきましょう。
性格的には、自分というものをしっかり持っていて、ハキハキとしていて明るく前向き。
大きく、強いエネルギーに溢れています。
そのちからを、ご自分や多くの人々の人生に活かすことができそう。
自分自身に対しては、自信をもっているようですから、
責任ある仕事を進めていくことができるでしょう。
リーダーシップを発揮できる人です。
次に、生命線と頭脳線の関係から見ると、明るく行動的な「じゃじゃ馬」さんですね。
なによりも自由であることを好みますが、集団生活は、ちょっと苦手かもしれません。
気をつけたいのは、こころのなかやあたまのなかが忙しいと、
見えてこないことも、あるということ。
ちょっと深呼吸をしてみることも大事です。
あたまで考えたことや、そのときの感情だけで、答えを選ばないようにしてみましょう。
周囲に対しては、輝かしい成功を成し遂げる人というより、
クラスや職場での人気者というキャラクター。
持ち前のほがらかさ、性格のよさで、今後も、周囲の人たちを明るく照らしていくでしょう。
最後に、もうすこしだけ、ユーモアというステキな知性を身につけて
こころがはずんでくれば、人生がもっともっと楽しくなりますよ!



 どうなんだろ、当たっているとは言いづらいほど、あんまりにもいい風に書かれてる。

 ただ、最後の「ユーモアというステキな知性」っていうのは、ほんとに自分に足りなく、ぜひとも身につけたいと長年思ってることなので、このアドバイスはありがたく頂きます。
 ユーモアのあること言って、よどんだ空気を変えるって相当素敵です。その域に達するのは無理でも、せめてユーモアや軽い冗談を受け入れる程度の心の広さは持ちたいよなー。私は「ボケ」か「つっこみ」かで言うと・・・なんて前置きが要らないほど「つっこみ」派で、人の失敗とか間違いはネタにしてちょいちょいからかうんですが、いざ自分がつっこまれると、それはもうすぐ気ぃ悪くして「それはさあ!!!」なんてムキになって反論するタイプなんで。つっこまれて「えへへ。」と笑える人見ると、もうそれだけでなんてすごい人なんだと思います。



雑記 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。