スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | page top↑

キサラギ

 読んだ本、見た映画、全部記録しておこうって毎年思う。でもさっぱりできたことないので、今年こそは! 
 今のところ題名だけは全部メモってるので、この放置ブログを本&映画の記録簿として復活~。ちなみに、題名をメモるのは、今年で2年目「ほぼ日手帳」のカズン。


キサラギ  (テレビ録画) 公式サイト→
 公開中から見たかったのに見逃したのか、こっちで公開がなかったのか、今頃になって見たキサラギ。

2月4日、売れないアイドル・如月ミキの一周忌--。ファンサイトで知り合った5人の男が集まった。愛するミキちゃんの追悼会として、思い出話に花を咲かせ、盛り上がるはずが「彼女は自殺じゃない、殺されたんだ」という一言から事態は急変。犯人はこの中に…!?次々と明かされる意外な事実。果たして如月ミキの死の真相は!?

 
(リンク先の解説より)


 アイドルオタクの生態(?)が垣間見れるのかな~、身近にいないし興味深いよなーということで、この映画に食指が動いたわけですが、そんな話ではなく、終わってみれば涙あり笑いありで、かなり好み。
 次々に新しい事実が明かされるので、そのたびに私も「ってことは、こういうことじゃないの?」と予想しながら見るんですが、いい意味で裏切られて、最後は心が温まるほど。

 監督は、ずっと同じ部屋で同じ登場人物がしゃべるだけの映画なので、退屈にならないよう、回想場面は明確に質感を変えたかったらしいですが、確かに回想シーンはなんとなくコミカルな感じだし、すごく違ったタッチだと素人の私にも分かって、監督の意図は功を奏してると思います。退屈にはならず。
 だけど、そのぶんラストは大不満ヾ(*`Д´*)ノ" 続編を見越しての終わり方だったらしいけど、絶対いらない。それさえなければ100点くらい好き。
スポンサーサイト

映画 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
エンブリオ | top |

comments

『キサラギ』
ciao*さん、こんばんは。
ブログ復活おめでとうございます。待ち侘びてましたよ。
で、一発目が『キサラギ』ですか。これ、他のDVDで予告編を見て、面白そうだなと思ったきりでした。今度見てみます。
僕も見習って今年はもう少しマメに更新しようと思ってます。
オカダ | 2009/01/20 | URL [編集] | page top↑
Re: 『キサラギ』
オカダさん おはようございます。

> ブログ復活おめでとうございます。待ち侘びてましたよ。

ありがとうございます。うれし涙が出ます~(TmT)ウゥゥ・・・
キサラギ、とっても面白いと思います。オカダさんも気に入るといいんですが。

> 僕も見習って今年はもう少しマメに更新しようと思ってます。

ぜひいっぱい更新してください。楽しみが増えて嬉しいです♪

 
ciao* | 2009/01/21 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ciaopeanuts.blog118.fc2.com/tb.php/24-30a904b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。