スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | page top↑

「婚活」時代


「婚活」時代 山田昌弘 白河桃子 (図書館)

 本の中でなるほどと思ったのは、『女性は小さいころから、「○○ちゃんに誕生日にこれあげたら喜ぶかな~♪ それともあれの方がいいかな?」など人の気持ちをくむコミュニケーション活動を多くしているが、男性は女性と付き合うことでしか、その能力ははぐくまれず(男性同士ではそういうことをしないので)、モテる男性は女性との付き合いを重ねるごとにますますモテ男に、モテない男性は、コミュニケーション能力を磨く機会自体がないため、いつまで経ってもモテないまま。』ということ。

 確かに女の人って、小さいときから手紙やりとりしたり、何か作っては誰かにあげたり、誕生日会開いてみたり・・・なにかとコミュニケーション活動してる。男の人ってしなさそう。男性には、何でもいいから女性と接する機会をまずは作れ、と書いてありました。

 あとは、少子化対策としてよくあがるのが子育て支援策だけども、「そもそも結婚しない男女が増えていることが少子化の原因だ、だから子育て支援を考える前に結婚を支援するべきだ」とあって、それもそうだなと思いました。たしかに、日本はフランスみたいに未婚で子供ってわけには、なかなかいかないもの。


スポンサーサイト

本:その他 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
ハッピーになれる算数 | top | 新しい町からこんばんは。

comments

男の子をもつ母親としては、気になる内容です。
でも、女性と接することで問題がいくらか解消されるというのなら、
2歳上の姉とばかり遊んで、女々しくならないかしら・・・という
私の心配も杞憂と思っていいのでしょうか?
男性が男性らしくあることが、デメリットになる時代・・・
なんとなく気の毒でもあります・・・。
bourgogne | 2009/04/19 | URL [編集] | page top↑
bourgogne さん
母親としても大先輩のbourgogneさんに私が意見するというのも僭越ですが・・・
異性のきょうだいがいることは、変に異性に幻想を抱かないってだけでも、とってもいいような?

今は草食系男子、肉食系女子なんていわれて、男らしさ女らしさって??な時代ですが、今後はどうなるんでしょうねぇ。仕事も恋愛も結婚も、その市場が自由化すればするほど逆に不自由する人が増えるそうです。なんとも皮肉ですよね。
ciao* | 2009/04/19 | URL [編集] | page top↑
「婚活」時代
ciao*さん、こんばんは。
この本、興味深く読みました。

『モテない男性は、コミュニケーション能力を磨く機会自体がないため、いつまで経ってもモテないまま。』というのはよくわかります。耳が痛いです。

確かに市場が自由になって、かつ大きくなればなるほど、ひと握りの勝者とその他大勢の敗者に分かれてしまうものなのかも。かといって規制するのも難しいでしょうし、女性一人でも子どもを育てられる社会にしていく方が、少子化対策にはいいような気がします。
okada | 2009/04/22 | URL [編集] | page top↑
オカダさん
モテない男性は・・・という点、これは男女の性差という部分も大きいんじゃないでしょうか。個人差というより、もう最初っから性のもつ性質の違いというか。

>女性一人でも子どもを育てられる社会にしていく方が、少子化対策にはいいような気がします。

そうですか~。私はへなちょこなので、どんなに制度が整おうが、一人で子供を育てるなんてできそうにないです。既婚でも未婚でも、女性一人が産める子供の数も限りがあるし、やっぱり子供を持つ可能性のあるカップル(夫婦)自体を増やすほうが現実的な気がするんですけどねー。
ciao* | 2009/04/23 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ciaopeanuts.blog118.fc2.com/tb.php/39-750f3fd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。