スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | page top↑

戸村飯店青春100連発


戸村飯店青春100連発  瀬尾まいこ (図書館)

 あー面白かった!
 義実家に帰省中、喫茶店に行ってコーヒー飲みながら読み終えました。
 戸村飯店の兄弟(高校卒業したての兄と年子の弟)の話。私の好きな、笑いあり涙ありっていう小説だった。
 うーん、こんな素直でいい子な18,19の男の子なんているんだろうか。
 弟が好きな同級生の岡野さんもかわいいし。



 ・・・・って、かなり気に入った小説の感想文がこれっ(T△T)
 私あらすじ書くのが苦手で(簡潔にまとめられず、下手したら全部あーでこーでと言ってしまいそう)、それを省くとこんなふうになる。
 もっと細かいところ(兄の要領の良さの裏にある配慮、弟の今後への期待など)もすごく心に思ったことだから書きたいんだけど、書いていくと自分が思ってたこととどんどんかけ離れていくし。
 うーむ本当に気持ちを文章に表すのって難しい。すぐ(今みたいに)だらだらと(しかも本題じゃなく言い訳が)長くなっちゃうわ。


 さて話は変わってこの年末年始、本選びの参考になるような本を買いました。
   

 買ったけど読んでない本も何冊かあるし、図書館リクエストメモもいっぱいだし、読みたい本がこんなにあるかと思うと本当にわくわくする。
スポンサーサイト

本:小説 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
ディア・ドクター | top | ハッピーフライト

comments

本選び
またまたこんばんは。
やはり面白かったですか(^_^.)。

>うーん、こんな素直でいい子な18,19の男の子なんているんだろうか。
そうですね。今どきの子はもうちょっとスレてるでしょうけど、中にはこんな子もいてほしいですね。

確かに、あらすじを書くのも感想を書くのも結構難しいですよね。オカダも、書く前に漠然と思っていたことと、実際に書いたこととは、大きく違ってるのがほとんどです。今は、そういうものと割り切ってます(^_^;。

本選びの参考になるような本、いっぱい買いましたね。オカダも何か買ってみようと思います。
okada | 2010/01/06 | URL [編集] | page top↑
オカダさん
オカダさんも読まれてたんですね~
早速エントリー読んで参りました!
ラスト良かったですよねー。私も(喫茶店でしたが)涙出ました。

>今は、そういうものと割り切ってます(^_^;。

そういえば村上さんも、昔エッセイで「ほとんどのことは『そういうものだ』『それがどうした』で済む」と 書いてましたね。それ思い出しました。
ま、確かに個人のブログで感想がうまく書けないからって、どうってことないですよね~
ciao* | 2010/01/07 | URL [編集] | page top↑
へ~面白いんだ☆
読んでみよ~っと(*´∇`*)

あらすじを書きつつ、本の感想ってむつかしいと思う。レビューを見て、この人うまくまとめてるなーって感心することよくあるわ。ポイントを上手におさえて、うまく表現できてるからなのかなー

読みたい本がいっぱいな時って幸せよねヽ(´▽`)/
私も、図書館で予約しよ~っと。
pantsboy | 2010/01/08 | URL [編集] | page top↑
pantsboy ちん
うん、面白いと思うよー。ええ子なんよ~この兄弟が。

そうそう、アマゾンとかで、読むとその本読んでみたくなるようなレビュー書いてる人とかいるよねー。あと、自分は感想をことばにできんから、うまくまとめてる人の読んで「私が言いたかったのはそれよ!」ってこともよくある。

>読みたい本がいっぱいな時って幸せよねヽ(´▽`)/

だよね~。しかも今回は読みたい本が結構うちの図書館にもあったから余計嬉しいわ。
ciao* | 2010/01/08 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ciaopeanuts.blog118.fc2.com/tb.php/55-eeafc67c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。