スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | page top↑

ディア・ドクター


ディア・ドクター

 レンタル開始の8日、忘れずに借りてきました。
 先に読んだ小説は短編集だったし、映画とは完全に別物(確かに「映画のアナザーストーリー」だ)でした。そして小説のほうが100倍分かりやすかった。
 『ゆれる』もよく分からなかったけど、これもまた分からなかった・・・
 面白く見たのは確か。つい「で、監督は何が言いたいのか?」と考えてしまうんだけど、それがさっぱり。うーん、でも最後の鶴瓶の登場シーンや、そのときの八千草さんの表情を見る限り、監督は鶴瓶を認めてるということかな。

 これ以下、自分も医療従事者だったからそのときのことを思い出して考えたこととか書いてみたけど、例によってうまく書けず。いろいろと考えさせられる映画ってことで終わろう、、、 
スポンサーサイト

映画 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
予想通り | top | 戸村飯店青春100連発

comments

ディア・ドクター
ciao*さん、こんばんは。
もう見たんですね、はやー。

これもよく分からなかったんですか。内田樹先生流に言うと、何だかよく分からなかったけど面白かった映画は、すんなり分かった映画よりも何かしら得られるものが大きい、のかもしれませんね。後から思い出して、ああそうだったのか、とわかることもあったりして。そういう映画の感想を書くのは確かに難しいですよね。

僕も早く見たいんですけど、利用してるネットレンタルでは予約殺到なんで、当分先になりそうです。買うほどでもなさそうですし。

へー、医療従事者だったんですか。ciao*さんがブログを始めたのは新婚旅行後ですよね。だから結婚前のことが全然分からないのは当然と言えば当然ですよね。
okada | 2010/01/13 | URL [編集] | page top↑
オカダさん
そうなんですよー。これもまたよく分かりませんでした。
内田先生のおことばどおり、何か余分に得られてるといいんですが、どうでしょうね。
今振り返ってみましたが、映画から何かを得たってこと自体、あんまり経験ないような。
何でもふーん、へーってなノリで見て終わり・・・というお粗末な鑑賞スタイル故ですね。。。

オカダさんはレンタルはネットですか~。ネットレンタルっていっぱい作品ありそうですよね。
これ人気なんですねー。当分先でも、ぜひオカダさんの感想伺いたいです。

そうなんです、リハビリスタッフでした。
このブログは、結婚して1年後に友人のpantsboyとバリに行き、その直後に始めたと記憶してます。そのとき利用したHISのパック名がciaoだったので、ブログタイトルにしました。
新婚旅行は行ってないんです。夫と旅行したいって思わないんですよね~。絶対に友だちと行った方が楽しいです。
ciao* | 2010/01/14 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ciaopeanuts.blog118.fc2.com/tb.php/57-2c401225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。